Overblog Follow this blog
Edit post Administration Create my blog

Marc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

Posted on March 6 2013

マークバイマーク ショルダーバッグホームと向かい合わせに駅構内に構えるレストラン/カフェ、ル・トラン・ブルーは映画「ニキータ」の舞台となった場所で、内装が美しいことでも知られています!待ち時間に余裕があったら是非立ち寄ってみて下さい!主な行き先:ローヌ・アルプ地方(リヨン)、オーヴェルニュ地方(クレルモン・フェラン)、プロヴァンス地方(アヴィニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、マルセイユ)、コートダジュール地方(ニース) ヨーロッパ:イタリア(ミラノ、トリノ)、スイス(ジュネーブ、ローザンヌ、ベルン、チューリッヒ)乗り入れている電車:TGV、TGV France Italie(イタリア行)、TGV LYRIA(スイス行)、在来線、transilien ベルシー駅(Gare Bercy)12区リヨン駅に隣接した比較的新しくて小さな駅で、リヨンや一部のブルゴーニュ地方の都市への電車が発着しています!主な行き先:リヨン、クレルモン・フェラン、オーセール乗り入れている電車:TGV、在来線、transilienオーステルリッツ駅(Gare d'Austerlitz)13区目下拡張工事中のオーステルリッツ駅リヨン駅とセーヌ川を挟んで向かいの左岸に位置するオーステルリッツ駅!

Marc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

マークバイマーク ショルダーバッグMarc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

西側には植物公園があり、東側には2011年に巨大モードセンターがオープンしました!現在拡張工事中で、フランスを代表する建築家ジャン・ヌーヴェルが設計を担当しており、将来的にはリヨン駅に乗り入れている路線を一部オーステルリッツ駅に移す予定となっています! オーステルリッツ駅からは古城が多く集まるロワール地方の都市への電車のほか、スペインのバルセロナへ約12時間、マドリッドへ約13時間半で行ける夜行寝台列車エリプソスが発着しています! 主な行き先:ロワール地方(アンボワーズ、オルレアン、ブールジュ、ブロワ) ヨーロッパ:スペイン(バルセロナ、マドリッド) 乗り入れている電車:LGV Sud Europe Atlantique(ボルドー行)、エリプソス、在来線、transilien モンパルナス駅(Gare Montparnasse)15区モンサンミッシェルへ電車で行く場合はモンパルナス駅へ左岸のモンパルナス駅は、ブルターニュ地方やアキテーヌ地方など、パリより南西方面に発着する電車のターミナル駅!2フロア構成になっていて、0階(日本式1階)はtransilien、1階(日本式2階)はTGVと在来線のフロアとなっています!

マークバイマーク ショルダーバッグ Marc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

ちなみにパリ-ボルドー間の所要時間は約2時間40分! フランスが誇るノルマンディー地方の世界遺産、モンサンミッシェルへTGVとバスを使って行く場合はここモンパルナス駅からの出発になります!レンヌまで約2時間20分、そこからバスに乗り換えて1時間20分で到着します! モンパルナス駅からTGVとバスでモンサンミッシェルに行く場合の時刻表と運賃(2012年12月9日~2013年7月6日)モンパルナス駅構内には、パリでは2店舗しかないボルドー名物スイーツであるカヌレの名店バイヤードランのスタンドがあります!駅を出ると目の前にフランス一高いビルであるモンパルナス・タワーがそびえ立っており、最上階テラスに上って街を見下ろす事もできます!駅周辺はブルターニュ名物のガレットやクレープが食べられるお店が集まっています! 主な行き先:シャルトル、ブルターニュ地方(レンヌ)、ロワール地方(トゥール、アンジェ、ナント)、アキテーヌ地方(ボルドー、ビアリッツ、バイヨンヌ)、ミディ・ピレネー地方(トゥールーズ)、ラングドック・ルシヨン地方(カルカッソンヌ、モンペリエ)乗り入れている電車:TGV、在来線、transilienチケットには必ずパリのどの駅かが明記してあります!

Marc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

マークバイマーク ショルダーバッグMarc By Marc Jacobs Classic Q Mini Hillier Hobo

けして出発駅を間違えないように、必ず確認して下さいね!それではよい旅を、Bon voyage ! 【参考サイト】各駅の発着スケジュール、駅併設の店舗リストなど(パリの駅はPに)TGV等チケット予約サイト

Comment on this post